ビール工場見学

ビール工場見学|関東おすすめランキング『子供も楽しめちゃう!』

更新日:

ビール工場見学 関東 おすすめ ランキング

画像引用元:http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/

 

小学生の頃、毎年、色々なところに社会見学に行きませんでしたか?

私も小学生の頃に、とあるカップ麺工場の見学に行き、お土産にカップ麺を貰ったことをよく覚えています。

 

そんな誰しもが小さい頃に経験したことのある社会見学ですが、実は今【大人の社会見学】が人気です。

企業のホームページなどを見てみると様々な企業が、一般人を対象にした工場見学ツアーなどを告知しています。
その中でも特に人気なのが『ビール工場見学』です。

理由は言わずもがな『ビールの試飲が出来るから』ですw

 

関東地区(東京、神奈川、茨城、千葉)には6つのビール工場があり、いずれの工場でも工場見学ツアーが開催されています。

今回は独断と偏見で選んだオススメ【トップ3】を紹介します。

※ランキング外の工場に関しても紹介しますのでご安心を。

ということで、
ビール工場見学|関東おすすめランキング『子供も楽しめちゃう!』

をお送りします♪

 

スポンサーリンク

 

 

☆第3位『エビスビール記念館』気軽に行けてアクセス抜群!

  • サッポロビール:ヱビスビール記念館
  • 住所:〒150-8522 東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス内
  • TEL:03-5423-7255
  • 料金:500円
  • 試飲:ヱビスビール、琥珀ヱビス ※1人2杯まで

第三位はサッポロビールが経営する『エビスビール記念館』です!

早速、一発目から工場ではなくミュージアム見学となってしまいますが、その分、他の場所よりも【アクセスが抜群に良い!】点が非常におすすめです。

地下鉄・JRの「恵比寿」駅から徒歩8分の好立地!

通常、工場見学は予約必須で、こちらも予約していくことを推奨しますが、万が一定員が一杯でも見学だけなら無料でできます。

予約して500円払うことで、ガイド付きの見学、後に一人2杯までのテイスティングができます。

 

ビール工場見学の多くは無料というところが多いのですが、場所が他の工場よりもいいため、交通費などを考えれば【実質無料】と言っても過言ではありません。

無料見学の場合、ガイドはつきませんが、コースは同じで、施設内に1杯400円で飲めるテイスティングルームもあります。

ただ1杯400円なら絶対に500円のガイド付きツアーの方がおすすめです。

あと噂によると、1%の割合でしか市場流通していない【幻のヱビス缶】を、見られるらしいです!

 

詳しくはコチラ

エビスビール記念館

 

☆第2位『アサヒビール茨城工場』天空で飲むビールは格別!冬なら富士山を見ながら試飲ができるかも!?

  • アサヒビール:アサヒビール茨城工場
  • 住所:〒302-0106 茨城県守谷市緑一丁目1-1
  • TEL:0297-45-7335
  • 料金:無料
  • 試飲:スーパードライ、ドライブラック、ドライプレミアム豊穣 ※1人3杯まで

第2位はアサヒビールの茨城工場です。

こちらのおすすめポイントはずばり【試飲】です!

通常の工場見学コースの後にある試飲会場は、なんと地上60mにあります。

ぶらっと工場見学をして、見晴らしのいい会場で出来立てのビールを飲むというのは、おいしさが2倍3倍にもなります。

 

しかも冬の天気のいい日には富士山が見えることもあるそうです。

ビールと言えば夏が似合いますが、この工場に関しては冬に行く方がおすすめかもしれませんね。

 

またこの工場では、【親子で楽しむカルピスイベント】なるものもやっていて、家族で行くのにもお勧めです。

試飲の際にはビールだけでなく、カルピスや、カルピスをビールで割ったカクテルも飲めるそうで、ビールが少し苦手という人にも楽しめる施設ですね。

 

詳しくはコチラ!

アサヒビール茨城工場

 

スポンサーリンク

 

☆第1位『キリンビール横浜工場』家族で楽しい!カップルでも楽しい!おすすめスポット!

  • キリンビール:キリンビール横浜工場
  • 住所:〒230-8628 神奈川県横浜市鶴見区生麦1−17−1
  • TEL:045-503-8250
  • 料金:無料
  • 試飲:キリン1番搾り生ビール、一番搾りスタウト、キリン零ICHI(ノンアルコールビール)午後の紅茶、ストレートティー、キリンレモンなどソフトドリンク ※1人3杯まで

栄えある第1位は【キリンビール横浜工場】です!!

 

おすすめのポイントとしては、2つ。

 

まずは『立地の良さ』です。
最寄駅が「生麦駅」という事で、まさにビールをこれから飲むという時にうってつけの駅名ですw

そして何より、海の近くにあるという事で、アクセス方法は電車、車、そして船!!ホームページにも船でのアクセス方法が載っていますが、船でビールを飲みに行くというのも、なかなか出来る体験ではありません。

ただのビール工場見学をデートコースにすると彼女は「えーっ」と言うかもしれませんが、クルージングとセットにしてしまえば、彼女受けのいいデートコースになること間違いなしです。

 

2つ目のおすすめポイントは『子供向けツアーも充実』している点です。

ビール工場見学というと、どうしてもお父さんだけが楽しむイメージですが、小学生ぐらいの子供を対象にしたファミリーツアーもあるので、『子供達も楽しめるから』と言っておけば、きっとお母さんも仕方ないなぁと言ってくれます。

その他にもビール作り体験ツアーなどもあり、何度行っても楽しめるおすすめのビール工場です。

 

詳しくはコチラ!!

キリンビール横浜工場

 

一位は『夫婦やカップルのデートにもおすすめ』、『家族連れにもおすすめ』ということで選びましたが、他の工場見学もそれぞれ魅力はあります。

そしてあくまで独断と偏見でのランキングのため、以下のランキング外の工場についてもチェックしていってください。

 

ちなみに、当然ですが【ドライバーさんは試飲不可】です!

事故があったら大問題、運よく事故が起こらなくても、その辺りのマナーを守ってもらわないと、今後、工場見学が閉鎖などにもなりかねません。絶対に飲酒運転はだめです!

 

家族連れなどで行かれる方は、敷地内ベビーカー、車椅子不可の工場もあるので、予約する際に一度確認することを推奨します。

 

スポンサーリンク

 

おしくもランキング外

アサヒビール神奈川工場

  • アサヒビール:アサヒビール神奈川工場
  • 住所:〒250-0106 神奈川県南足柄市怒田1223
  • TEL:0465-72-6270
  • 料金:無料
  • 試飲:スーパードライ。スーパードライドライブラック、ドライプレミアム豊穣 ※1人3杯まで

施設内のビオガーデンの見学ツアーなどもあり、工場見学以外の楽しみもあります。

ビオガーデンには多種多様な動植物がいて、夏ごろにはホタルの観察ツアーもあるみたいです。

 

詳しくはコチラ
アサヒビール神奈川工場

 

サッポロビール千葉工場

  • サッポロビール:サッポロビール千葉工場
  • 住所:〒273-0014 千葉県船橋市高瀬町2番
  • TEL:047-437-3591
  • 料金:500円
  • 試飲:黒ラベル ※1人2杯まで

ヱビスビール記念館と同じくコチラも有料の見学となります。
更にお値段は高くなってしまいますが、南極観測船。SIRASE5002見学ツアーもあります。

また施設内にはジンギスカン食べ放題レストランあり、仲のいい友人同士で行くのもおすすめです。

 

詳しくはコチラ。

サッポロビール千葉工場

 

東京武蔵野ブルワリー

  • サントリー:天然水のビール工場、東京武蔵野ブルワリー
  • 住所:東京都府中市矢崎町3-1
  • TEL:042-360-9591
  • 料金:無料
  • 試飲:ザ・プレミアム・モルツ、ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール、〜ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム ※1人3杯まで

以前は『サントリー武蔵野ビール工場』という名称でしたが、2017.3中旬から名称の変更がありました。

工場見学としては一般的ですが、最後に【ザ・プレミアム・モルツ】のパネルを持って写真撮影できるので、SNS栄えする写真が取れると思います。

 

詳しくはコチラ。

東京武蔵野ブルワリー

-ビール工場見学
-, , ,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.