人気のおすすめビール

地ビール『おすすめ人気ランキング』まとめ【日本一】はドコだ!?

更新日:

地ビール 人気 おすすめ ランキング

 

旅行に行った際の楽しみの1つは御当地グルメですよね。

私なんかにとっては、楽しみの1つというよりも、御当地グルメが旅行のメインになりがちですが^ ^

 

御当地グルメに合わせて楽しみたいのが、その土地の【酒】です。

特に【地ビール】なんかは、全国各地にあり、旅行のさいには必ず地ビールを飲むという酒好きも多いのではないでしょうか?

 

地ビールは大手メーカーのビールとは違って、多くの場合、アルコール発酵に使う【酵母】が含まれたままです。

そのため、飲み慣れたビールよりも【ビール本来の味】を楽しむことができます。

クラフトビールってなに?

 

そんな各地に溢れる地ビールのランキングを発表したいと思います!

ということで、
地ビール『おすすめ人気ランキング』まとめ【日本一】はドコだ!?
をお送りします。

 

 

第5位:門司港地ビール工房「ヴァイツェン」

地ビールを楽しむ際のポイントの1つが、【ロケーション】だと思います。

門司港地ビール工房は、北九州の【門司港レトロ】と呼ばれる地区にあり、観光地としても人気です。

 

ちなみにロバート秋山さんのお父さんが経営する『ファンキータイガー』というレストランもすぐ近くにあります。

 

ただオススメなのはロケーションだけではありません。

原料にも絶対のこだわりを持つこちらの工房では麦芽はビールの本場ドイツから、ホップはドイツとクラフトビール先進国アメリカ、酵母は鮮度にこだわり国産と言った具合に使い分けています。

 

気になる【ヴァイツェン】の味は、ホップが少なく苦味は少ないのですが、代わりに酵母の味がしっかりとしていて地ビールらしさをしっかりと楽しめる商品です。

 

門司港地ビールはコチラからチェック!!!
↓↓↓↓↓

 

第4位:横浜ビール「横浜ラガー」

日本のビールを語る上では絶対に外せない地ビールではないでしょうか?

日本で最初のビール醸造所とされているのが、『ジャパン・ヨコハマ・ブルワリー』です。

その名前から分かるように、横浜が日本の【ビール醸造史の始まり】の地であり、その始まりの血を受け継いでいるのが、横浜ビールです。

 

地ビールというと癖が強く好き嫌いが分かれやすいのですが、【横浜ラガー】は、普段飲み慣れたビールと飲み口が近いため、飲みやすい地ビールです。

 

横浜ラガーはコチラからチェック!
↓↓↓↓

 

横浜ビールには他にもラインナップがありますが、地ビールらしいうとしっかりとした飲み口を味わうなら、横浜ラガーよりも【ヴァイツェン】がオススメです。

 

横浜ビール「ヴァイツェン」はコチラからチェック!!!
↓↓↓↓

 

第3位:ブリューパブ「テタールヴァレ」

『横浜ビールが日本のビール醸造史の始め』と書きましたが、実は『ジャパン・ヨコハマ・ブルワリー』を始めたのは外国人です。

そして日本人が作った初のビール醸造所は大阪でした。

渋谷ビール(しぶたにびーる)という名称でしたが、こちらは初代が亡くなると共に閉店し、残念なことに今はもうその当時の味を楽しむことはできません。

 

しかしそんな大阪でも、その後も地ビールはたくさん生まれ愛され続けています。

その中でもオススメなのが【ブリューパブ テタールヴァレ】のクラフトビールです。

 

こちらのお店は、通販などはなく、お店でしか地ビールを楽しむことは出来ません。

実際に足を運ばないと楽しめないのですが、足を運ぶ価値のあるビールと言って間違いありません。

 

今では地ビールとクラフトビールは同じ意味で使われていますが、いちどに200Lしか作れない小規模な醸造所で作られるこのお店のビールは本来の『クラフトビール』と呼ぶに相応しいビールです。

醸造所の規模的に、まとめて作り置きなどが出来ないので、本当に【出来立て】を楽しめるので是非オススメです。

 

その味はバラエティ富んでいて、個性豊かなるものばかり。

これも小規模醸造所だからできるメリットですね。

 

大阪に行く際は是非とも足を運んで貰いたいオススメのお店です。

  • HP:http://brewpubtv.com/
  • 住所:〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通1-1-2 アトランティス21ビル1F
  • TEL:06-6809-5229
  • 価格:200mL 350円~

 

第2位:オホーツクビール「オホーツクマイルドスタウト」

北海道のオホーツクビールは1994年の酒税法改正後、1番最初にビール製造本免許を取得しました。

酒税法改正以前は年間2000kL以上製造しないと製造免許は取得できませんでしたが、改正後、『年間60kL以上』と規制が緩和されました。

これがきっかけで全国に地ビール工房が増えていくことになるのですが、改正後、1番最初に本免許を取得したと言うことは、日本で最も歴史のある地ビール工房と言っても過言ではありません。

 

こちらの工房では、ビールの本場ドイツにある【ビール純粋令】に従って製造していることを明言していて、ビール本来の美味しさを追求していると言えます。

オホーツクマイルドスタウトは、原料の大麦を焙煎した時の香ばしさが際立っていて、しっかりとした味です。

ただ飲み口はマイルドなので、飲みやすく、程よい香ばしさが後味として残ります。

 

残念ながらAmazon、楽天など大手通販サイトには出品されていません。

見付けたらラッキー!って具合ですね。

 

第1位 伊勢角屋麦酒 GOLDEN DRAGON

世界最大級のビールコンテストで第3位を受賞したビールで、その他のコンテストでも輝かしい評価を得ている、まさに【日本一】と呼ぶに相応しい地ビールです。

こちらの商品は通販での取り寄せも可能ですが、伊勢神宮の近くに地ビールを楽しめる店舗もあり、お伊勢さんを参る帰りに寄って帰るのもおすすめです。

 

その特徴は、爽やかな香りで、口に含むとフルーティな香りが口に広がります。

飲み口は比較的軽やかで、スッキリとした飲み口です。

 

苦味もしっかりとありますが、地ビールを飲み慣れていない人でも飲みやすく、地ビールの良さを味わえるけど、万人に受け易いオススメのビールです。

 

まとめ

地ビールは旅行に行った際にもおすすめですが、自宅で全国各地の地ビールを飲み比べるのもなかなか贅沢な気分になれる楽しみ方です。

あと旅行のお土産にもお勧めですが、持ち帰るのが重たいので、私はネットで取り寄せてしまうことが多いですね^^;

 

ギフトの詰合せですが・・・
自分で楽しむのもアリでしょ!!(笑)
↓↓↓↓↓↓

-人気のおすすめビール
-, , ,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.