ビールの違い

ザ・モルツとプレミアムモルツ徹底比較|味と価格と製法に違いが・・・?

更新日:

モルツ プレミアムモルツ 違い

 

「プレミアムモルツと普通のモルツの違いって何?」

モルツをご存知の方は、一度は疑問に感じたことがありますよね。

 

「プレモルの方がプレミアムなんだよ!!」と心の中で思いながらも(笑)

実際何がプレミアムなのかを調べてみました。

今回は、
ザ・モルツとプレミアムモルツ徹底比較|味と価格と製法に違いが・・・?
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

 

ザ・モルツとは

サントリーの生ビールで、商品名の正式名称は「ザ・モルツ」です。

元々は、「モルツ」という名称でしたが、2015年に改称、リニューアルが行われ「ザ・モルツ」という名称に変わりました。

その名前の「モルツ(malt's)」とは、英語で「麦芽」を意味する「malt」から来ています。

 

モルツが発売されるまで、サントリーはビール分野で苦戦していました。

そこで、ビールの本質である原料にこだわり、穀物に麦芽以外の副原料を用いない麦芽100%としてモルツを発売したのです。

 

またその麦芽にもこだわりをもっていて、現在のパッケージには「粒選り麦芽」と記載されています。

使用する麦芽は「ダイヤモンド麦芽」という希少な麦芽を一部使用しています。

 

さらにモルツがこだわっているのは麦芽だけでなく、「天然水仕込み」という点にもこだわりをもっています。

サントリーのビール工場は、良質な天然水を得られる場所を選んで建てられているほどです。

 

プレミアムモルツとは

プレミアビールとは?

一方、ザ・プレミアムモルツはと言うと、サントリーが販売するモルツをベースとした「プレミアムビール」です。

このプレミアムビールに関しては、明確な基準があるわけではありません。

乱暴な言い方をすると『ビールメーカー各社が自分たちの基準で勝手に言っているだけ』です(笑)

 

ただ多くの場合「何らかのこだわりを持って作られたビール」を「プレミアムビール」と呼んでいます。

そしてザ・プレミアムモルツにも、特別なこだわりがあります。

 

プレミアムなこだわり

ザ・プレミアムモルツのこだわりは、大きく3つあります。

  1. 麦芽
  2. 天然水
  3. アロマホップ

これらの3つです。

順に見ていきます。

 

プレモルのこだわり1.麦芽

使用する麦芽にはザ・モルツと同じくダイヤモンド麦芽を一部使用しています。

このダイヤモンド麦芽は旨味成分が豊富である一方で、非常に硬いという特徴があります。

そこで、麦汁を得るための煮出し工程(デコクション)を2度行う、ダブルデコクション製法という『手間のかかる』製法をとっています。

 

プレモルのこだわり2.天然水仕込み

これもザ・モルツと同じく天然水仕込みであることにこだわりを持っています。

やはり、いい酒はいい水から作られるのです。

 

プレモルのこだわり3.アロマホップ

ビールに使用するホップを、チェコから輸入しています。

ホップの役割一つに、ビールの香りづけがあります。

 

この香り(アロマ)を最大限に活かすために、プレミアムモルツでは、煮出し工程の最初と最後の2回に分けてホップを投入する「アロマリッチホッピング製法」という独自の製法を用いています。

 

スポンサーリンク

 

モルツとプレミアムの違い

ここまで両者について説明しました。

ですが、恐らくイマイチ違いが分かりにくいと思うので、ざっくりと違いについてまとめます。

 

麦芽の違い

どちらもダイヤモンド麦芽という希少な麦芽を一部使用していますが、全体の麦芽量はプレミアムの方が1.2倍使用していると言われています。

具体的な量については明言されていませんが、過去にプレミアムはダイヤモンド麦芽量を増量したとの情報もあるので、希少な麦芽量もプレミアムの方が多いと考えられます。

 

また麦芽を煮詰める工程に関しても、プレミアムがダブルデコクション製法をとっているのに対し、無印モルツは特別な記載がないため、通常の工程と予想されます。

これらのことから、プレミアムの方が麦芽由来の旨味が多いビールと言えます。

 

ホップの違い

プレミアムはアロマリッチホッピング製法をとっていて、かつアロマホップの使用量が2倍と言われています。

このためプレミアムの方がビール特有の香りが強いビールとなっています。

またホップは、ビールの苦味の素となる原料のため、苦味は強くなっています。

 

アルコール度数の違い

無印モルツが5%に対して、プレミアムは5.5%とわずかに高いアルコール度数となっています。

 

価格の違い

大手通販サイトでの販売価格では、無印が208円であるのに対し、プレミアムは217円と僅かにプレミアムの方が高くなっています。

スーパーなどの小売店の場合は、もう少し値差があるかもしれませんが、ネットで購入すれば価格はそこまでプレミアムではないといった印象です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

両者の違いについてざっくり言うなれば、プレミアムモルツの方が味も香りもアルコールも濃いビールです。

そして10円くらい高いビールってこと。

飲み比べないとその違いは分かりにくいかもしれませんが、プレミアムモルツは国産ビール製品で初めてモンドセレクション金賞を受賞するなど、その味のプレミアムさは折り紙つきです。

 

最近では、プレミアムモルツが好評なせいか、無印モルツの出荷量は減少傾向のようです。

実際、近所のスーパーにはほとんど無印モルツは置いていませんでした・・・

そう考えると無印モルツの方が、今はプレミアム(希少価値)なのかもしれません(笑)

 

というか見た目が新ジャンルみたいなんだよなぁ、ザ・モルツの方。

生ビールのラベルに見えませんよね(笑)

-ビールの違い
-, ,

Copyright© 超お酒が飲みたいッッ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.