日本酒まとめ

上善如水ランク【定番5種類+12か月銘柄まとめ】飲み飽きなさはトップクラス!

更新日:

上善如水 種類

 

スーパーの陳列棚で、綺麗なガラス瓶の日本酒が目を惹き、手に取ってみたある日。

それが『上善如水(じょうぜんみずのごとし)』というお酒でした。

 

それからちょいちょい気になっていたのですが、こんなボトル缶を見かけて思わず購入。

上善如水 缶ボトル

 

かわいい……♪

純米吟醸酒の一番小さいサイズです。

286円というお手軽な値段がまた、衝動買いには丁度いい(笑)。

 

ここ数年、良い意味で『日本酒らしくないパッケージ』を見かけるようになっています。

全体的に消費が落ち込んでいる日本酒ですが、若者や女性を意識しているものが増えていますよね。

もちろん昔ながらのデザインのお酒もあり……。

 

売り場がすごくおもしろい!!

 

「日本酒は中身でしょ!飲んでナンボ!」っていうのはもちろんのお話。

上善如水はリピーターも多い日本酒です。

口当たりの良さと、抜群の切れ味。

 

飲み飽きない味わいは、まさに『水の如し』

ついつい飲み過ぎてしまうと評判通りのお酒です!

 

2017年の流行語大賞に『インスタ映え』が選ばれる時代。

中身も外見も良いなんて、言うことないじゃないですか♪

 

日本酒の初心者さんにもオススメの軽快な飲み口。

お手軽なプレゼントにも嬉しいお酒です!

というわけで、
上善如水ランク【定番5種類+12か月銘柄まとめ】飲み飽きなさはトップクラス!
をお送りしちゃいますよー!

 

 

老子の教えを酒名に! 水のような酒造り

洗練されたパッケージデザインの上善如水。

後で紹介する『12ヶ月の上善如水』は、中身は言うに及ばず、見た目も華やかなパッケージが揃っています。

その多様さと柔軟さは、上善如水の言葉に相応しいものです。

 

ちなみに「上善如水」は、老子の教えから来ています。

「理想(上善)は水のように(水の如し)生きることである」

とも読まれ、老子の教えを表した四字熟語です。

 

水のように柔軟に姿形を変えること。

また姿形が変わっても、本質は変わらないこと。

そんな気質が伺える銘柄です。

 

上善如水を造っている白瀧酒造は新潟県、越後湯沢にあります。

「国境の長いトンネルを抜けると、そこは雪国であった」の冒頭でお馴染み、川端康成の名作『雪国』の舞台です。

 

豪雪地帯では、雪は埃や塵を濾過して、優良な地下水へと変わります。

その水を仕込み水として使っています。

 

白瀧酒造は、歴史ある酒造会社で、いろいろな銘柄のお酒を造っています。

上善如水は1990年から発売されている銘柄で、今は白瀧酒造の看板のお酒です。

 

雪解け水のようなピュアさ。

米所である新潟の、米の美味さを持ちながら、すっきりとした後味。

純米酒のみのラインナップ。

それが上善如水です♪

 

レギュラーラインから紹介します。

澄みきった味わいをぜひ堪能して下さい!

価格は720mlに対してのメーカー希望価格です。

 

定番ラインナップ5種まとめ

上善は実に様々な顔を見せてくれます。

定番ラインナップ&飲み比べセットを紹介します!

 

まさに『水の如し』の「純米吟醸酒」

私が冒頭で衝動買いしたのが、こちらのお酒。

やわらかい飲み口で、お米の甘さと、少しの苦みが口の中で感じられます。

後味は、若干の甘みが残る程度ですっきり!

 

なんといっても、鼻抜けていく香りが良いです。

爽やかな梨のようで、ふんわりと香ります。

切れ味が良く、クドさが無く。

一口、もう一口とスイスイ……。

 

こ、これは本当に飲み過ぎるタイプ!(笑)

 

日本酒が初めての人にもオススメの銘柄です。

淡麗辛口の良さが存分に発揮されています。

コクを求める人には、飲み足りないかもしれません。

 

料理と楽しみたい人にも嬉しい、後に響かない味わいです。

日本酒ソムリエによる記事によると、ポテトチップスのうすしお味が良く合うそう。

 

合うのがわかる気がします。

ちょっとした、塩気があるものが食べたくなる!(笑)

 

ちなみに純米とつくお酒は、醸造アルコールが無添加のお酒です。

吟醸は、酒米の大きさが60%以下になるまで精米したものを、お酒に使っています(大吟醸は50%以下)。

 

また吟醸造りという造り方をしており、果物を感じるような香りが出てきます。

上善如水の純米吟醸も、そのフルーティな香りと、お米の旨みを楽しめるお酒です。

冷やして飲むのがオススメです。

 

ピュアさを押し出した、透明なガラス瓶も特徴♪

越後湯沢のお土産としても知名度が高まったお酒です。

気軽な手土産としても良いですね!

 

 

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:14度以上15度未満
  • 容量/価格:720ml/1,305円(税抜)

※サイズは180ml、300ml、720ml、1.8Lの4種類

※180mlはボトル缶と瓶があります

※720mlと1.8Lは化粧箱つき

 

まろやかさを楽しめる!「熟成の上善如水」

日本酒は低温で寝かせることによって、丸みが出て、まろやかになる性質があります。

 

この銘柄は『3度に保たれた貯蔵タンク』で、一年熟成されたもの。

熟成させるため、精米も55%に調整しています。

 

控えめながらも、桃を感じさせる香りが穏やかに広がります。

まろやかな米の旨みを、爽やかな酸味できゅっと締めた飲み口。

切れ味の良さはそのままに、飲み応えもある味わいです。

 

可愛らしいピンク色の瓶は女性ファンも多く、飲みきった後も捨てるのが惜しいという声も。

 

定番の上善如水と飲み比べたい銘柄です!

冷やすのはもちろん、人肌に温めて試してみるのもグウ。

お酒が好きな女性へのプレゼントにもおすすめですよ♪

 

 

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:55%
  • アルコール度:15度以上16度未満
  • 容量/価格:720ml/1,429円(税抜)

※サイズは180ml、300ml、720ml、1.8Lの4種類

※720mlと1.8Lは化粧箱つき

 

洗練の極み「上善如水 純米大吟醸酒」

洗練された上品さを打ち出した、純米大吟醸です。

気品あふれる香りと、奥深い味わいは純米大吟醸酒ならでは。

 

スタイリッシュな紺のパッケージが目を惹きますよね!

そこから「紺の上善」とも呼ばれています。

 

お米の自然な甘さを、酸味が引き立たせています。

軽やかで、口当たりの良さは折り紙付き!

 

酒米が45%の大きさになるまで磨き込み、最高峰の上善如水です。

鼻から抜けるフルーティで華やかな香りも、とても上品。

 

辛口はそのままに、切れ味は抜群。

それでいて豊かな旨みが感じられます。

 

冷たく冷やしてから、ゆっくり味わいたい逸品です。

温度とともに変わる、広がりや香りを楽しみたいですね。

 

金と紺のツートンカラーの化粧箱もおしゃれで、贈答品としても人気が高い銘柄です。

お歳暮やお中元にも選ばれているそう。

父の日や、誕生日のプレゼントにも人気が高いですよ!

 

嬉しいのは、純米大吟醸酒ながら、手が出しやすいお値段。

贈られる方も、それほど気を遣わなくても良さそうです。

いやー、もらってみたいですね!(笑)

値段以上の美味しさと評判も高いです。

 

日本テレビの「嵐の宿題くん」という番組で紹介され、知名度がぐんと上がった銘柄でもあります。

チーズなどとも合いますし、和食はもちろん、カルパッチョや軽めの洋食と楽しめます♪

 

 

  • 特定名称:純米大吟醸酒
  • 精米歩合:45%
  • アルコール度:15度以上16度未満
  • 容量/価格:720ml/2500円(税抜)

※サイズは180ml、300ml、720ml、1.8Lの4種類

※720mlと1.8Lは化粧箱つき

 

一年中楽しめる!「なまの上善如水 純米吟醸」

生酒の上善如水です。

火入れ(加熱処理)をしていないので、フレッシュ感たっぷりです。

『日本酒が持つ鮮烈さ』を感じられる銘柄です。

 

2012年までは夏季限定商品でしたが、冷蔵倉庫で貯蔵できるようになり、年間を通して飲めるように!

キンキンに冷やして飲みたいお酒です。

ロックで飲んでもいいですよ~!

 

きつすぎない香りと、もたつきのない飲み口。

ボトルの涼やかなデザインも印象的です。

 

つまみを選ばないお酒ですが、酒友グランプリの「まぐろの漬け部門」で銀賞に輝いています。

となれば……、飲むときは用意しちゃいましょうか!

 

生酒なので保管は冷蔵庫で。

通販を利用する際は、クール便を使いましょう。

 

 

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:15度以上16度未満
  • 容量/価格:720ml/1,200円(税抜)

※サイズは300mlと720mlの2種類

 

日本酒の域を超えた?!「上善如水 スパークリング」

2006年から発泡性の日本酒の研究をし続けていた白瀧酒造。

現在は販売していませんが、「上善如水 ぷち花火」「はじける上善如水」「はじける黒米の酒」といったお酒が生まれ、好評だを博しました。

中でも「はじける上善如水」は地酒コンテスト、「地酒大show」で最高賞を2度獲得。

 

そこからさらに研究を重ね、生まれ変わったのが「上善如水スパークリング」です。

 

炭酸充填により、より弾ける口当たりに。

さらに清酒で使う酵母の他に、はちみつから抽出したオリジナル酵母を使用。

上善如水が持つすっきりした後味はそのままに、甘さと酸味のハーモニーが口の中で弾けます!

 

杜氏が「もはや日本酒ではない」と笑い、七代目蔵元が「米から出来ているとは思えない」と驚いたというシロモノ。

 

グラスから広がる香りは花のように、甘くてスパイシー。

甘味と酸味、そして少し残る苦みは、大人の魅力たっぷり。

女性のファンが多く、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード金賞」も受賞しています。

 

2015年に期間限定で発売されましたが、その後レギュラーラインとして販売。

洋食やデザートにも合うスパークリングな日本酒。

 

ボトルデザインもエレガントです♪

冷やしてワイングラスで楽しみましょう。

おしゃれな時間を味わえますよ!

 

 

  • 特定名称:なし
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:11度以上12度未満
  • 容量/価格:360ml/700円(税抜)

 

飲み比べたいならセット売りも!

個性が違う上善如水の定番ライン。

それならば飲み比べたいですよね~(笑)

 

通販サイトでは種類が違うセット売りもあります。

自分用にも贈答用にもどうぞ!

 

上善如水の純米吟醸、熟成の上善如水、純米大吟醸のセットです。

3種類とも720mlのサイズで、価格は5,400円です。

 

それから新米新酒と、通常の上善如水のセット売りもあります。

新米新酒の上善如水は、12ヶ月の上善如水で登場する銘柄です。

 

新酒には縁起物の意味もありますので、お歳暮にも良いですね!

2017年と2018年のものは、ともに11月からの出荷になっています。

(この記事を読んでいるのが11月前なら、念のため生産年月日を確認して下さい)

720mlの2本セットで、3,143円です。

 

お酒と友に季節を過ごせる!「12ヶ月の上善如水」

日本の魅力は「四季」があるところ!

旬の食べ物があるように、日本酒にも旬があります。

 

それを春夏秋冬どころか、月替わりで季節の移ろいを感じられるお酒を提案しているのもまた、上善如水です。

月替わりで発売される期間限定品、それが「12ヶ月の上善如水」です!

 

2018年のラインナップが発表されているので紹介していきます。

にごり酒や原酒などもありますよ!

 

1月 上善如水プレミアム 純米吟醸

新年を迎えるのに相応しい、プレミアム感のある上善如水。

山田錦と美山錦を酒米に使っています。

芳醇で切れも良く、定番とは違った風味が楽しめます。

 

化粧箱付きなので、年明けの挨拶にも良いですね!

出荷期間は2017年の11月13日~12月25日。

 

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:15度以上16度未満
  • 容量/価格:720ml/1,546円(税抜)

※化粧箱つき

 

2月 生酛(きもと)にごりの上善如水 純米

自然の力を利用した、昔ながらの醸造方法で作られるのが、生酛(きもと)造り。

 

濃厚で甘口のにごり酒です。

今までにない上善如水を味わえます。

 

白くまのラベルとピンク色の瓶が、可愛らしさを演出しています。

冷やすか常温で楽しみたいお酒。

 

2017年の2月のお酒は、ウサギのラベルのうすにごり酒でした。

上善如水のにごり酒を飲んだことがある人も、 生酛造りでの違いを楽しめそうです。

出荷日は2018年2月5日です。

 

にごり酒について詳しく知りたい人はこちらを。

>>>どぶろぐ/甘酒/濁り酒【白いお酒の違い】とは?

 

生酛(きもと)にごりの上善如水 純米

  • 特定名称:純米酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:8度以上9度未満
  • 容量/価格:720ml/1,180円 (税抜)

※サイズは300mlと720mlの2種類

 

3月 花見酒の上善如水 純米吟醸

熟成感が楽しめる仕上がりです。

冷やすも、人肌に温めても美味しいですよ。

 

夜桜を意識したようなラベルが印象的な銘柄。

2017年の3月も同じ仕立てのものが販売されました。

出荷日は2018年3月5日です。

ぜひ、お花見のお供に♪

花見酒の上善如水 純米吟醸

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:16度以上17度未満
  • 容量/価格:720ml/1,300円(税抜)

※サイズは300ml、720ml、1.8Lの3種類

※Amazonその他通販サイトで、時期ずれでも売っていたりするので注意が必要です。製造が古い物ですからね。

 

4月 上善如水 ボトル缶のみくらべセット

盃が付いたボトル缶の2本セット。

それぞれ味わいが違います。

白の可愛いボトル缶は、純米の上善如水。

穏やかな香りで、すっきりとした辛口です。

  • 特定名称:純米酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:14度以上15度未満

 

金色のボトル缶は濃醇うまくち。

2017年8月に販売されたものと同じ仕立てです。

濃い味わいの甘口です。

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:55%
  • アルコール度:16度以上17度未満

 

全く違う味わいを同時に楽しめる、嬉しいセットですね!

出荷日は2018年3月5日です。

 

上善如水 ボトル缶のみくらべセット

  • 容量/価格:300ml×2/1,180円(税抜)

※手提げ箱入り

 

5月 上善如水 純米吟醸 山廃仕込

山廃仕込みは、生酛造りから派生した造り方のひとつです。

生酛も山廃も自然の力を利用していますが、どちらも仕込む年によって味わいは変わります。

さらに両方とも、複雑な味わいになるのが特徴です。

 

上善如水の山廃仕込みは、琥珀色に熟成されたもの。

甘みと酸味が調和され、奥深い味わいが感じられる銘柄です。

 

穏やかな香りと甘口の味わいで、冷やしても温燗でもOK。

値段は高いですが、丸いボトルとレトロな雰囲気のパッケージがとてもオシャレ。

プレゼントにもおすすめです。

 

出荷日は2018年4月16日。楽しみですね!

上善如水 純米吟醸 山廃仕込

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:55%
  • アルコール度:16度以上17度未満
  • 容量/価格:720ml/4,000円(税抜)

※化粧箱つき

 

6月 純米 上善如水 原酒

2017年の6月と同様に、原酒が出荷されます。

米の旨みを十分楽しめる辛口。

穏やかな香りで、味わいはコクのある原酒です。

冷やして飲むのがおすすめ。

 

深い緑色のボトルで、シックな化粧箱付き。

上善如水のファンなら原酒も試したいですよね!

出荷期間は2018年5月15日~8月3日です。

純米 上善如水 原酒

  • 特定名称:純米酒
  • 精米歩合:65%
  • アルコール度:18度以上19度未満
  • 容量/価格:720ml/2,500円(税抜)

 

7月 うすにごりの上善如水 純米大吟醸

華やかな香りと、まろやかな味わいが楽しめる、やや辛口の銘柄です。
定番の純米大吟醸酒や、2月のにごり酒、生酛造りとの飲み比べもしたいところ。

涼しげなボトルカラーと、ユニークな白くまのラベルは、見た目も爽やかです。
冷やして飲むのももちろん、温燗でも美味しいですよ♪

出荷日は7月3日。

うすにごりの上善如水 純米大吟醸

  • 特定名称:純米大吟醸酒
  • 精米歩合:45%
  • アルコール分:16度以上17度未満
  • 容量/価格:720ml/2,000円(税抜)

※サイズは300mlと720mlの2種類。

 

8月 上善如水 スパークリング SUMMER LIMITED

純米酒がベースになったスパークリングな清酒です。

弾ける泡の感覚は、蒸し暑い夜も爽快にさせてくれるでしょう!

 

果物のような甘みと酸味が特徴です。

食前にも食中酒としても合う、甘口です。

 

冷やして飲むとより軽快に!

ワイングラスで飲めば、優雅な気分に。

 

白いボトルに描かれた雪の結晶や、花火を思わせるデザインがとてもファンタジック。

出荷日は2018年7月23日です。

スパークリング SUMMER LIMITED

  • 特定名称:清酒(発泡性①)
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:8度以上9度未満
  • 容量/価格:360ml/720円(税抜)

 

9月 ひやおろしの上善如水 純米吟醸

新潟県産の酒米「越淡麗(こしたんれい)」で仕込んだお酒です。

越淡麗は山田錦を超える米質を目標に研究開発されたもの。

今注目の酒米です!

 

低温熟成させて仕込まれ、華やかな香りとまろやかさが味わえます。

辛口と甘口の中間で、冷やして飲むのがおすすめです。

 

秋を意識した紅葉色のボトルが鮮やか。

2017年も同じ仕立てのものが出荷されました。

出荷日は2018年9月10日です。

ひやおろしの上善如水 純米吟醸

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:16度以上17度未満
  • 容量/価格:720ml/1,429円(税抜)

※サイズは300ml、720ml、1.8Lの3種類

 

10月 月見酒の上善如水 純米大吟醸

精米歩合45%の純米大吟醸酒です。

華やかさと気品にあふれた香りが堪能できます!

ふくよかな味わいで、冷やすか常温で飲むのがおすすめです。

 

丸いボトルは、満月のよう。

そこにウサギが跳ねているデザインはとてもチャーミング。

曇った夜空でも、お月見をしているような雰囲気が楽しめます。

プレゼントで貰ったら嬉しいお酒ですね!

 

2017年も同じパッケージデザインで、人気の銘柄です。

出荷日は2018年9月3日です。

月見酒の上善如水 純米大吟醸

  • 特定名称:純米大吟醸酒
  • 精米歩合:45%
  • アルコール度:15度以上16度未満
  • 容量/価格:500ml/4,000円(税抜)

※化粧箱つき

 

 

11月 新米新酒の上善如水 純米吟醸

新潟県産の新米で仕込む新酒です。

フレッシュでしぼりたての味わいは新酒ならでは。

力強い風味なので、冷やすか常温で楽しんで下さい♪

 

目に鮮やかなブルーのボトルは、すっきりとした味を表現するかのよう。

出荷期間は2018年11月1日~12月25日です。

新米新酒の上善如水 純米吟醸

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:16度以上17度未満
  • 容量/価格:720ml/1,334円(税抜)

※サイズは300ml、720ml、1.8Lの3種類

 

12月 にごりの上善如水 純米吟醸

コクが深いにごり酒です。

なめらかな口当たりで、切れも良い辛口。

冷やして飲みたいお酒です。

 

2018年のラインナップでは、3種類のにごり酒が登場しています。

にごり酒好きなら、制覇しちゃいましょう♪

 

ユーモラスな白くまがラベルでお出迎え。

冬の夜に楽しいひとときが過ごせそうな銘柄です。

出荷日は2018年12月3日です。

にごりの上善如水 純米吟醸

  • 特定名称:純米吟醸酒
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:17度以上18度未満
  • 容量/価格:720ml/1,381円(税抜)

※サイズは300ml、720ml、1.8Lの3種類

 

終わりに

いかがでしたか?

定番のラインナップはもちろん、楽しい1年間を過ごせそうな上善如水シリーズですよね!

※ガチのファンな方は、白瀧酒造公式サイトより、定期便もありますので、利用するのも良いかも知れませんね!

>>>白瀧酒造オフィシャルサイト

 

しかも、上善如水から生まれたスキンケアまであります♪

日本酒の醸造から造られる「コメ発酵液」と、酒粕と植物性乳酸菌で発酵させた「コメ酒粕発酵エキス」。

アミノ酸を豊富に含んだ原料は、天然の保湿成分がたっぷりです。

 

近年では男性もお肌のお手入れをする時代。

飲んで美味しい、お肌も喜ぶなんて良いことずくめですね!

 

奥さんへのサプライズ!なんていう方法も良いかも知れませんよ♪

毎日の晩酌が4倍楽しくなるヒミツ

お酒を美味しく飲む秘訣はグラスにあり!

下記の記事にて、お酒を4倍美味しく飲めるグラスについて特集しました。晩酌の楽しみをワンランクアップしたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。

グラス 高級 酒器 お酒
高級グラスでお酒を飲むと4倍美味しくなる理由

  あなたは、お酒を飲む時にどんなグラスを使っていますか? どこにでも ...

続きを見る

-日本酒まとめ
-,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.