ワインまとめ

ワインの保存は温度管理がカギ!セラーがなくても出来る方法

投稿日:

ワイン 温度管理 保存

「ワインの保存は難しいって聞くし、ハードル高そう!」

そう思っている方、多いのではないでしょうか?

 

たしかにワインは繊細なお酒です。

熱や光、湿度や振動によっても味わいが変化してしまいます。

 

それでもなるべくなら自宅でワインをおいしく保存したいですよね。

そのために必要な基礎知識とオススメの商品について、ご紹介したいと思います。

ということで、
ワインの保存は温度管理がカギ!セラーがなくても出来る方法
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

 

ワインセラーと温度管理

ヨーロッパなどでは洞窟や地下などでワインを保管していた歴史があります。

洞窟や地下はワインを美味しく保管する条件が非常に整っていたからです。

 

ワインの最適な保管条件はこんな感じ。

  • 最適な温度:13~15℃
  • 湿度:70~80%
  • 光や振動、音の影響を受けない場所

しかし、現在の一般家庭では、地下室もなければ、ましてや「洞窟持ってます!」なんて方はいらっしゃいませんよね(笑)

ですから、ワインセラーが洞窟や地下の代わりとなるのです。

 

機械で温度や湿度を管理してくれるワインセラーは、最近では手に入りやすい価格のものも出ています。

 

お手ごろ価格のワインセラー

 

『ワインセラー』と聴くとセレブなイメージがありますが・・・

なんとこちらのワインセラーは15000円以内で購入可能!

※通販サイトによって多少上下がありますが、13000円前後です。

『ワインセラーのある生活をもっと多くの人に楽しんでほしい』という願いから生まれたワインセラーです。

 

 

こちらは26000円と、少し割高感は否めませんが・・・

横幅なんとわずか15㎝のスリムタワー型ワインセラーとなっています。

『部屋のスペースをとらない』というのは大きなメリットですよね。

 

ワインセラーがない場合

もちろんワインセラーがあることが理想的なのですが・・・

そうは言っても、

  • 置いておくスペースがない!
  • そこまでワインマニアじゃない
  • 頂き物をどこに置いておけば・・・

と、ワインセラーを買うまででもないけど、手元のワインをどうしたら?という方も多いでしょう。

 

ワインセラーがない場合、家庭での保管場所として最適なのは・・・

温度変化の少ない押し入れや床下です。

押し入れや床下が涼しい場所であれば、ワインを新聞紙やビニール袋に包んで保管しておいても良いでしょう。

また、発泡スチロールの箱やダンボール箱といった『断熱効果に優れた入れ物に寝かせておく』のも一つの方法です。

 

しかし、さすがに夏場となると冷蔵庫での保管が必要となってきます。

比較的温度の高い野菜室に、新聞紙やプラスチックのプチプチにくるんで、霧吹きで水を吹きかけて寝かせておくと有効的です。

『寝かせておく』のはコルクの乾燥を防ぐためですね。

 

ただ、ワインセラーを使わない保管はあくまでも短期間の場合に限ります。

『長い時間をかけて熟成させつつ長期保存をする』といった場合はワインセラーでの保管が望ましいでしょう。

 

飲む前の温度管理法

ワインはきちんと保存できました。

さあ飲もう、といういよいよのその時!

飲み頃の温度をしっかり見極める必要があります。

 

ワインの味わいは温度によってかなり変わるものですし、種類によっても飲み頃の温度は違います。

>>>ワインの美味しい飲み頃温度とは|飲み方に気を付けて楽しもう!

 

そんな時はワイン用温度計があるととても便利です。

ワイン用温度計には、

  1. ボトルにセットするタイプ
  2. 放射温度計タイプ
  3. 接触式タイプ

の3種類があります。

それぞれの特徴をふまえた上で、用途にあったワイン用温度計を選ぶと良いでしょう。

 

1.ボトルにセットするタイプ

ボトルを開栓する前に中身全体の温度を測ることが可能です。

ワインを注ぐ前に温度をはかることができるのは便利ですよね。

 

ただ、ボトルに巻きつけて使用するため、標準サイズのボトルでないと使えない場合があります。

 

放射温度計タイプ

ボトルやワインに触れずに温度を知ることができます。

しかし、やはり直接さわらないので他のタイプに比べると精度はやや低めです。

プラスマイナス2℃程度の誤差は発生しうるものと考えておくと良いでしょう。

 

接触式タイプ

ワインに温度計が触れるため、使った後に洗わなければならないのはやや面倒ですが・・・

より正確にワインの温度を知りたい場合にはこちらのタイプを使うと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

難しそうなワインの保存も、いくつかポイントをおさえれば自宅でも挑戦できそうですね。

お手ごろな商品も数多く出ていることですし、初心者の方もぜひ、楽しいワイン生活を初めてみては?

私もワインセラーが欲しくなっちゃいました♪

毎日の晩酌が4倍楽しくなるヒミツ

お酒を美味しく飲む秘訣はグラスにあり!

下記の記事にて、お酒を4倍美味しく飲めるグラスについて特集しました。晩酌の楽しみをワンランクアップしたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。

グラス 高級 酒器 お酒
高級グラスでお酒を飲むと4倍美味しくなる理由

  あなたは、お酒を飲む時にどんなグラスを使っていますか? どこにでも ...

続きを見る

-ワインまとめ
-, ,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.