日本酒まとめ

獺祭×島耕作コラボ販売|西日本豪雨災害チャリティボトルが登場!購入方法は

更新日:

獺祭 島耕作

 

獺祭と島耕作・・・

なんとこの2つがコラボ!

 

一見、関連性がないと思いますが・・・?

その秘密は島耕作の作者・弘兼憲史さんが山口県岩国市出身だからです。

豪雨被害を受けてしまった旭酒造(獺祭の蔵)と協力し、チャリティー企画として実現しました!!

 

ということで、
獺祭×島耕作コラボ|西日本豪雨災害チャリティボトルが登場!
についてお送りします。

 

 

コラボボトルの購入方法

記事冒頭でもご紹介しましたが、普通にAmazonで予約受付中です。

酒屋さんに問い合わせて回らずとも・・・

Amazonで予約注文しちゃいましょう^^

 

 

西日本豪雨災害による被害

2018年7月に起きた西日本豪雨災害からは旭酒造もその被害を免れることは出来ませんでした。

蔵が浸水してしまい「あわや獺祭販売停止か・・・!?」との噂まで流れるほど。

 

しかし、獺祭の生産ラインは豪雨被害程度ではストップしてしまうことのない盤石なものでした。

「今すぐ流通が止まるものではない」とする旭酒造の見解発表で混乱は収束したのです。

 

チャリティボトルの中身

しかし・・・

浸水してしまったことは事実。

今回のチャリティボトルはそんな浸水してしまった獺祭を廉価版として商品化したものになる訳です。

 

とはいえ、獺祭は獺祭。

厳格な基準に届かないとは言え、獺祭です。

そんな廃棄するには少しもったいない獺祭をチャリティボトルとして登場させたのですね!

なんとも素晴らしい試みだと言えるでしょう。

 

獺祭島耕作ボトルの値段と義援金

 

獺祭島耕作ボトルは1200円(税込み)で販売されています。

この1200円のうち、200円が義援金として寄付されるということです。

 

しかもとんでもないのが・・・

出荷予定の65万本が完売すれば、計1億3000万円が岡山、広島、愛媛、山口の4県の被災地に寄付される。

引用:島耕作が豪雨被災地支援 日本酒コラボで売上寄付

 

うそでしょ!?

1億3000万円の義援金・・・・

しかし、島耕作の知名度と獺祭の味なら実現も不可能ではないかもしれません。

応援の意味も込めて購入してみても良いかも知れませんね!

 

でも味がまずいんじゃ・・・

-獺祭の基準に満たしていない-

そう聞くと少し不安を覚えてしまうものですが・・・

そんな不安は杞憂に過ぎないかもしれません。

旭酒造は西日本豪雨による3日間の停電で、醸造タンク内の温度管理ができず、普段の12度から3度上がった。3度でも、獺祭としては「世に出せない」(桜井博志会長)状態だったが、このコラボで被災地支援商品に生まれ変わった。

引用:島耕作が豪雨被災地支援 日本酒コラボで売上寄付

 

た、たったの3度・・・・!?

もちろん繊細な獺祭ですから、影響を受けてしまうことは間違いないとは思いますが・・・・

それでもたったの3度です。

 

品質に大きな影響を及ぼすものではなく・・・

むしろ安く獺祭が飲めてラッキー♪

しかも募金まで出来て気持ち良い♪

くらいに考えたらよいかも知れませんね^^

 

まとめ

そんな島耕作ボトルの発売は8月10日予定です。

Amazonはじめその他通販サイトでは予約を承っておりますので、無くなってしまう前に予約しておきましょう♪

 

-日本酒まとめ
-,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.