焼酎まとめ

麦焼酎オススメのつまみはなに?【まさかの〇〇料理とも合う!?】

更新日:

麦焼酎 合う つまみ おすすめ

 

 

「麦」という漢字から何を想像しますか?

麦畑、麦わら帽子、麦酒(ビール)麦茶、蕎麦・・・

そしてやっと麦焼酎が出てきました。

 

焼酎といえばなぜか芋焼酎のイメージがあるのですが、実は「麦焼酎こそがホンモノの焼酎だ!」と力説する焼酎愛好者も多いのです。

 

そもそも麦焼酎は芋焼酎みたいに威張ってませんし、必要以上に主張しません。

つまみも基本、どんなものでも合わせてくれます。

飲み方もお湯割りから、サワーや麦茶割りなど実に多彩です。

麦焼酎は実力はあるのに控えめな実にイイ奴なのです。

 

当然、酒の肴の方も麦焼酎と仲良くしたいと思っています。

だって都合よく合わせてくれるのですから。

 

今回は、
麦焼酎オススメのつまみはなに?【まさかの〇〇料理とも合う!?】
をお送りします。

 

芋焼酎『おすすめのつまみ』は何?【産地で選ぶと・・・】

 

スポンサーリンク

 

 

なんと中華料理と肌が合う!?

例えば、「日本酒には絶対ビザだよね」とか「蕎麦には赤ワインがぴったし」という友人がいたら、しばらくの間、その人とは距離を置きたいですよね。

ところが、麦焼酎はピザでも蕎麦でも快く受け入れてくれるのです。

 

さらに麦焼酎の懐の深さを思い知る、相性のいい料理があります。

なんと『中華料理』と麦焼酎は実によく合うのです。

 

中華料理は一般的に紹興酒との組み合わせで供されますが、だまされたと思って麦焼酎でやってみてください。

焼き餃子、シューマイなどなら炭酸割り、水割りも合いますし、酢豚、八宝菜ならお湯割りでもいけます。

 

麦焼酎の麦のすがすがしさは、青菜炒めなどのうまみを引き立てます。

全国チエーンの大衆中華料理店がありますが、ぜひ麦焼酎をメニューに入れていただきたいと切に願います。

 

そもそも中華料理の中には調理に焼酎を使うメニューもあるくらいですから、相性がいいのも当然です。

ちなみに南九州の豚骨料理などでも調理に焼酎を使います。

 

スポンサーリンク

 

肉料理ともぴったし

ステーキや、焼肉、焼き鳥(塩よりたれ)、ホルモン煮込みなどは、香りが強くクセの強い芋焼酎より、アッサリ系の麦焼酎の方が合うような気がします。

ビール(麦酒)はもちろんですが、同じ「麦」つながりで、「とりあえずビール」のあとは、ロングリリーフとしての麦焼酎をお勧めします。

当然ながらビールに合うフライ、から揚げ、ピザなどでもOKです。

 

甘めの料理

辛めの焼酎に合わせて南九州の酒の肴は、比較的甘めです。

味噌、醤油もそうですね。

甘めのさつま揚げ、豚骨料理はやや濃目に割った麦焼酎、あるいロックと相性抜群。

 

好みによりますが焼酎はかりんとうや、羊羹と合うという人もいます。

 

刺身も麦焼酎に合う

日本酒にあう刺身、旬野菜、塩辛など、鳥刺し、馬刺しもやはり冷酒のように冷やした麦焼酎と合わせてみてください。

 

蕎麦焼酎と同様に麦焼酎と蕎麦の相性もいいですね。

蕎麦湯で麦焼酎を割ってみるのも香りが立ってなかなかいいですよ。

 

キュウリのたたき(生のキュウリを瓶などで叩いてから塩をまぶす)もぴったしです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

紹介しながら改めて思ったのですが麦焼酎ってやっぱりすごいですね。

基本、誰とでもすぐに打ち解ける感じの、タレントで例えれば鶴瓶(敬称略)とか西田敏行とか所ジョージとかそんな感じですかね。

あれ?みんな実力のある息の長い大御所ばかり。

 

最初「イイヤツ」などと呼び捨てにしましたが、麦焼酎はどんなつまみでも相手の顔を立てながら持ち味を引き出してくれるすごいお方でした。

麦焼酎は実は焼酎界の大御所だったのです。

この場を借りてお詫びいたします。

 

▼▼おすすめの麦焼酎はコレ!!▼▼

麦焼酎 おすすめ
麦焼酎『おすすめの厳選銘柄』まとめ【味わいを見分けるコツ】とは

  クセがなく飲みやすさが特徴の麦焼酎。 ところが最近では蒸留方法や麹 ...

 

毎日の晩酌が4倍楽しくなるヒミツ

お酒を美味しく飲む秘訣はグラスにあり!

下記の記事にて、お酒を4倍美味しく飲めるグラスについて特集しました。晩酌の楽しみをワンランクアップしたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。

グラス 高級 酒器 お酒
高級グラスでお酒を飲むと4倍美味しくなる理由

  あなたは、お酒を飲む時にどんなグラスを使っていますか? どこにでも ...

続きを見る

-焼酎まとめ
-, , ,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.