お酒の悩みまとめ

クラフトやエールビールが身体に良い|健康的な理由はどこに?

エール クラフト ビール 健康 身体に良い

お店にたくさん並んでいるビール。

「ビール」と一言で言っても、たくさんの種類がありますよね。

その日の気分によって、銘柄を変えている人も多いのではないでしょうか。

実はビールの中でも、クラフトビールメーカーが多く製造する「エール」は、ラガーよりも健康的で身体に良いんです。

今回は、そんなエールビールと健康効果について紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

 

エールビールとは

ビールの種類を大きく分けると、ラガーとエールの2つに分類されます。

それぞれの特徴は次の通りです。

ラガー エール
製法 下面発酵 上面発酵
キレがあってあっさり辛口 濃厚でまろやかな飲み口
香り 爽快 芳醇

日本の大手ビールメーカーが作っているビールの大半はラガー。

銘柄にラガーと名がついたものがありますが、それだけがラガーというわけではないんです。

 

逆に、クラフトビールメーカーが造るものは多くがエール。

味のバリエーションが豊かで、香りの高さや味わい深さがあります。

ラガーにはない「個性」を出すことができるのが魅力ですね。

より詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでくださいね。

 

クラフトビールとは

クラフト(craft)とは、手作りを意味する言葉。

大手ビールメーカーとは違い、ビール工房のような小さな醸造所で造られるビールのことを指しています。

いわゆる「地ビール」などが該当します。

全国的に販路を展開しているクラフトビールメーカーとしては、ヤッホーブルーイングなどが有名ですね。

 

エールビールの種類

エールビールの中でもたくさんの種類があります。

  • ペールエール
  • IPA(インディアンペールエール)
  • スタウト
  • ヴァイツェン
  • ベルジャンホワイト

などなど・・・。

すべて同じエールと呼ばれる部類ではあります。

でしが、華やかな香りが強いペールエールや、ホップの効いた苦味の強いIPAなど、それぞれに個性があります。

クラフトビールメーカーの銘柄には、パッケージにも名前が表示されていることも多いので、どんな種類なのかがわかりやすくなっています。

 

スポンサーリンク

 

エールビールの健康効果

実はエールは、ラガーに比べて健康効果が高いんです。

というのも、ホップや麦芽が多く使われているため、それらの持つ健康効果がより高くなるからです。

具体的にどう身体に良い影響があるのか、紹介していきますね。

  1. リラックス効果が高い
  2. イソα酸がもたらす健康効果

1.リラックス効果が高い

ホップの香りはリラックス効果があります。

その中でも、エールは華やかな香りが強く出るので、ラガーに比べてリラックス効果がより高いのです。

ぜひ一度飲んでみてもらいたいのですが、特にペールエールは蓋を開けた瞬間の香りが明らかに違います。

飲んでいるときに鼻から抜ける香りもまた良いんですよね。

例えば、ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」などがペールエールに該当します。

就寝前にゆっくりと飲むのがおすすめですよ。

2.イソα酸がもたらす健康効果

ビールにはイソα酸と呼ばれる成分が入っています。

イソα酸はホップ由来の苦味成分なのですが、イソα酸がもたらしてくれる健康効果が凄いんです。

  • アルツハイマー病の予防効果
  • 生活習慣病予防
  • 骨密度低下の予防

昔、ホップは薬用植物の一つとして使われていたものだと言いますから、その健康効果の高さも頷けますね。

エールの中でも苦味の強いIPA(インディアンペールエール)に多く含まれています。

手に入りやすい銘柄としては、ヤッホーブルーイングの「インドの青鬼」やキリンの「グランドキリンIPA」などがありますよ。

他にも、クラフトビールメーカーの銘柄でIPAと書かれているものが該当します。

 

ただし、いくら良い成分が入っているとは言え、飲みすぎてはアルコールで身体を壊す可能性もあります。

適量を守って飲んでくださいね!

 

スポンサーリンク

 

おわりに

ラガーに比べて、健康効果の高いエールビール。

どうせ同じビールを飲むなら、身体に良いものを選びたいですよね。

エールのデメリットを挙げるとすれば、ラガーに比べて値段が高いということと、購入できるお店が限られること。

製造されている量が大手メーカーと比べて圧倒的に少ないですし、仕方ないのかもしれません。

 

ですが、1日に350ml缶のラガーを2本以上飲んでいるなら、お気に入りのエール1本に変えてみるのも手ではないでしょうか?

たくさんの種類があるエールの中から、お気に入りの1本を見つけていくのも楽しいですよ。

ちなみに私はヤッホーブルーイングのIPA、「インドの青鬼」が好きですね。

もちろん、それを飲むときは1日1本まで、ですが・・・。

度数も強いし・・・(笑)。

お酒のめちゃくちゃ怖い話|健康リスクを把握しよう

「まさか自分が?」

誇張なしに本気で青ざめました。

飲み会ともなれば、かけつけ3杯とビールを飲み、日本酒の5合6合を飲み、果てにはワインやウィスキー、なんでもござれな私。

自他ともに認める上戸タイプ・・・だと思っていました。

ですが・・・なんと「飲酒による健康リスクが最も高いタイプ」という結果がでてしまうとは。

アルコール感受性遺伝子カード 結果

ALDH2遺伝子型 健康リスク少量の飲酒でさえも、食道がんのリスクが8.84倍、3合以上の飲酒で114倍。

こう数字で見せつけられると、マジでくるものがありますね。

私も早死にしたくはないですから、今後は飲酒に対する意識の改善をしていくことを固く決意させられました。

この結果は、アルコール感受性遺伝子検査によるものです。

ADH1BとALDH2という、ふたつの遺伝子パターンをチェックし、9分類にタイプ分けされます。

もし、飲み過ぎや健康診断で悩んでいるのであれば、一度受けておくことでずっしりと思い知らされるかもしれませんよ。

「でも、けっこう高いんじゃないの?」

いいえ、価格は飲み会一回程度(5,276円)です。

自宅で簡単に遺伝子検査ができると思えば、安いものではありませんか?

アルコール感受性遺伝子検査キット

「自分は飲める」こう思っている人ほど注意が必要です。かくいう私がそれでした。自分や大事な子供の飲酒による健康リスクがどの程度なのかを把握し、長い人生におけるアルコールとの付き合い方を見直しましょう。

-お酒の悩みまとめ
-, , ,

Copyright© 超お酒が飲みたいッッ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.