日本酒まとめ

獺祭等外の味は・・・!?【実際に飲んでみた感想】まとめ

投稿日:

獺祭 等外 味

 

獺祭、美味しいですよねぇ。

さすが安倍総理が認めただけの事はある・・・!?(笑)

>>>獺祭【人気の火種】はエヴァ×安倍総理にあった!名前の由来は一体・・・?

 

そんな獺祭ですが、どうしても気になるのが・・・

お値段の高さ(´Д`)

 

いや、良いものですから、それに見合った対価を支払うのは当然なのですが、我々庶民からすると・・・ね?(笑)

 

でも!

そんな懐が寒い我々庶民にもギリギリ手が出せる獺祭があるんですッ!

 

そう、『獺祭等外』です!!!

あんまり売っているのを見かけないのですが、先日たまたま見かけましたので、購入してみたんです♪

そのお味の感想をお伝えしたいと思いますよ^^

 

ということで、
獺祭等外の味は・・・!?【実際に飲んでみた感想】まとめ
をお送りします。

 

 

等外ってなにさ?

等外とは「とうがい」と読み、意味は「等外米」のことを指します。

不揃いで、酒造りには適さないとされているお米のことですね。

 

通常は、酒米として使用されない、使用できない等外米を集めて作ったのが、『獺祭等外』になる訳です。

要は、不揃いや形の悪い野菜が安売りされているのと同じことですね。

 

でも、野菜だって形が悪いからと言って、その味は美味しいものです。

獺祭における等外は、果たしてどうなのでしょうか!?

 

獺祭等外を飲んでみた味の感想

いや~。

ねー。

もう、ほんとー。

 

良い仕事してはりますわッッッ(エセ関西人)

 

んー、ちょっと前に獺祭50を飲んだんですけどね、等外の方が美味しいんじゃないでしょうか・・・?

 

獺祭50とは、精米歩合50%の獺祭のこと。

対して等外は、精米歩合30%で醸造されています。

※現在は30%ですが、Amazonなど商品画像が35%になっていることが。

 

ちょっと細かすぎますかね?

私の購入したラベルには、しっかり『30%』と書いてありました。

等外 30%

 

 

精米歩合が全てではありませんが、やはり『まろやかさ』では等外の方が勝っているのではないでしょうか。

少なくとも私は今後、獺祭50と獺祭等外が商品棚に並んでいたら・・・

迷わず、獺祭等外の方を選ぶと思います。

 

獺祭50より等外の方が、100円ちょっと安いですしね。

たったその程度の差で、獺祭3割9分や2割3分に近いお味が楽しめるなんて、もう最高にコスパ良しな贅沢じゃないですか。

 

コチラが獺祭50。

 

で、コチラが等外。

 

うーむ、素晴らしい。

こうなってくると、等外23の方も飲んでみたくなりますね~(*´Д`)ハァハァ

※精米歩合23%の等外。

 

 

まとめ

そらね、普段から『獺祭磨きその先へ』が飲めちゃうセレブゥなら等外を買わなくても良いですけどねw

残念ながら私、そこまでお金が余っておりませんで・・・(笑)

 

と言っても、普通の安酒に比べたら、めっちゃ高級ですけどね、たまには自分へのご褒美も・・・

いいよねっ!

>>>獺祭の種類ぜんぶ言える?

 

獺祭磨きその先へもチェックしてみる?

 

 

 

-日本酒まとめ
-, ,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.