人気のワイン

ドンペリはどんな味?特徴と似ているおすすめスパークリングワインをご紹介!

ドンペリ 味 特徴 どんな

突然ですがドンペリを飲んだことはありますか?

あの高級なドンペリですから、さぞかし美味しいものだろう!と思って期待を膨らませて飲んだけれど・・・

「1万円以上も出して買ってこんなもんなの?」とか、「大したことなかったな」とガッカリした人が多いこと!!

 

ドンペリは値段が高いだけあって、ものすごい感動を与えてくれるものだと期待が大きくなりがちです。

でも飲んだ後に残念だったと、そのギャップに落胆してしてしまうようです。

それではドンペリは一体どんな味がするものなのでしょうか?

その特徴について調べてみました!

そしてドンペリに似ているスパークリングワインも発見してしまいましたよ!

 

スポンサーリンク

 

 

ドンペリの味の特徴

ドンペリの味は毎年穫れるブドウのできや、樽で熟成される年月によって変わってきます。

味については一言では表せない複雑な香りや味です。

 

ドンペリにも多くの種類があります。

例えばドンペリニヨンヴィンテージの香りはバターやパンのような香ばしさに加え、柑橘系の果実のような香りがします。

そして味わいは、丸みがありつつも芯のある辛口で、しなやかな果実感の中にかすかにハチミツのようなニュアンスが隠れています。

果実感と酸味のバランスが最高に心地の良い口当たりです。

文章にしてみるとこんな感じなのですが、正直どんな味なのか想像もつかないですよね。

果実感とかハチミツと聞くと、フルーティーで甘いのかな?と思われるかもしれません。

実際飲んだ人の感想は、

  • 淡麗辛口
  • 酸味が強い
  • 甘さがない
  • 味が濃い
  • まろやかさに欠ける

といったものがほとんどです。

初めてドンペリを飲む人にとっては、そこまで美味しいものではないようです。

とはいえ、味に関しては感じ方に個人差がありますので、好みの味かどうかは飲んでみないことにはわかりません。

機会があったら高級シャンパンにふさわしいドンペリの味を体験してみてくださいね。

 

シャンパンとドンペリの違い

「普通のシャンパンとドンペリって違いがあるの?」と疑問が湧いたので調べてみました。

ドンペリは正式にはドンペリニヨンと呼ばれ、スパークリングワインの一種です。

 

そもそも発泡性ワイン全体をシャンパンと呼ぶ人がいますが、本当はそうではありません。

シャンパンは、フランスのシャンパーニュ地方で生産される発泡性ワインのこと。

「シャンパン」と名乗るためにはフランスのワイン法で決められているさまざまな条件をクリアする必要があります。

その条件に合致しないものはシャンパンではないのです。

 

もちろんドンペリは基準に達してフランスのお墨付きを得たものになります。

ドンペリはシャンパンであるということですね。

 

でも世の中にはシャンパンではないスパークリングワインもたくさん出ていますよね。

それとの違いは、ずばり泡の細かさ!!

口の中でものすごく細かく、強く、滑らかに弾ける泡は感動ものです。

この泡の細かさはシャンパンでしか味わうことができません。

ドンペリの場合は、飲んだ後に鼻から味わい深い香りが抜けて、口の中で泡が踊るように感じられます。

一度、体験してみる価値はありますよ。

 

スポンサーリンク

 

ドンペリの度数はどれくらい?

ドンペリのアルコール度数は12.5%です。

一方、一般的なスパークリングワインだと11~12%前後となっています。

どちらもアルコール度数は高めです。

 

炭酸が入っているため、胃で吸収されるのが早くなります。

さらに飲みやすいのでグイグイと調子よく飲むと、あっという間に酔っぱらってしまいます。

ゆっくり飲んで、その余韻を感じる時間も楽しみたいものですね。

 

ドンペリの味に似ているスパークリングワイン

「ドンペリを飲んでみたいけれど高価でなかなか手が出ないよ!」という人のために、ドンペリの味に似ているスパークリングワインをまとめてみました!

お手頃な価格ですし、ドンペリの味と比べると親しみやすいものとなっています。

普段の食事に合わせるなら、ドンペリよりおすすめですよ。

セグラ ヴューダス ブリュット リゼルヴァ|ドンペリのそっくりさん

ワインエキスパートの資格を持っていて何度もドンペリを飲んだことがある芸能人でさえ、これをドンペリだと間違えてしまうほどの美味しさです。

シャンパーニュを思わせるような味わいで、すっきりしているけど軽すぎず、泡もキメ細かいです。

お値段はドンペリの10分の1なので、コストパフォーマンスが良すぎます。

ロジャー・グラート カヴァ・ロゼ ブリュット|格付けチェックの罠

あの有名なテレビ番組「芸能人格付けチェック」で、これをドンペリと間違えた芸能人が5人中3人も!!

多くの人がドンペリと勘違いしてしまうほどの美味しさなのです。

このロジャー・グラート カヴァ・ロゼは手間のかかる方法で造られており、瓶詰後は長期熟成を経て完成します。

キメ細かい泡立ちと共に深い香りと風味が立ち上がって味わい深い1本となっています。

 

どちらもどんな味なのか気になります。

ドンペリとどれくらい似ている味なのかも試してみたいですね。

3本の飲み比べをしてみるのも楽しそうです。

ラベルを隠して自前で格付けチェックしてみたら面白そうですよね(笑)

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ドンペリの深い味わいというのは実際に飲んでみないとわかりません。

あまり好みではないという声が多いですが、安いスパークリングワインにはない、どっしりとした風格がドンペリには備わっています。

普段味わうことのできない味だからこそ、特別なお祝いごとなどの時に飲んでみたいものですね。

-人気のワイン
-, , ,

Copyright© 超お酒が飲みたいッッ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.