馬刺しまとめ

馬刺し子供はいつから大丈夫?食中毒の危険性とは

更新日:

馬刺し 子供

 

子育てをしている人が一度はぶつかる悩みの一つに・・・

【子供の食】というものがあります。

子供の好き嫌いによる偏食のような単純な悩みだけでなく、食べ物アレルギーや食中毒など【命に関わる危険】も潜んでいるので、世のお母さん達は子供の食には特に気を配っています。

 

これまで当ブログでは馬刺しの紹介をしてきました。

馬刺し情報まとめ!!美味い馬肉が食べたい!!

 

ですが馬刺しは生物。

【馬刺しは子供が食べていいのか?】という疑問を抱えているお母さんも多いはずです。

そこで今回は、
馬刺し子供はいつから大丈夫?食中毒の危険性とは
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

 

子どもにナマモノを食べさせる危険性

大前提として、子どもに生物を食べさせることの危険性についてしっかりと理解しておいてください。

キツイ言い方になりますが、この危険性を理解しない親には【子どもに生ものを食べさせる資格はない】と思います。

 

子供は大人よりも免疫力が弱く、また体力もありません。

そのため、大人よりも食中毒などにかかるリスクが高く、重症化するケースもあります。

 

また2~3歳ぐらいの幼児の場合、消化機能もしっかりと発達していないので、生物をしっかりと消化しきれずに、体調を崩してしまうケースもあります。

2歳ぐらいになると、大人と同じものを食べる機会が増えてくると言う家庭も多いとは思いますが、子どもの身体はまだ大人とは程遠く完成していないということを認識してください。

 

子どもに馬刺しはいつから食べさせていいの?

これに関しては明確な答えはありません。

個人の体質や体調にも大きく関係することなので、無責任なことは言えませんから【誰も答えを持っていない】というのが答えです。

 

ただ実際のところどうなのかと、ネットで色々な意見を見てみると、早い人では2~3歳ぐらいから食べさせたという意見もありました。

一方、成人するまで食べさせないという意見もあり、人それぞれです。

 

ネットで調べてみた印象としては、九州など生肉食の食文化が根付いている地域では、早くに食べさせる人が多かったように思います。

恐らく自分たちが慣れ親しんだものであるから抵抗が少ないのと、スーパーなどすぐ身近で手に入ることが多いためと考えられます。

 

あくまで私個人的の意見ですが、自分が子どもに食べさせるなら、少なくとも、何かあったときに、

  • 自分の身に起こった症状について説明ができる
  • 自分で救急車を呼べる

ぐらいのことが出来るようになってからと考えています。

こう考えると、早くとも小学校高学年~中学生ぐらいでしょうか?

 

子どものことを思い、万が一のリスクを考えると、【食べさせない】という意見も分かりますが・・・

ある程度、親の目が届く年齢のうちに、色々な食文化を経験させておく方が子どもの将来の為になるとも思います。

 

スポンサーリンク

 

食中毒のリスク

馬刺しと食中毒の話は以前、別の記事でも紹介しました。

馬刺しって食中毒は大丈夫なの?【安全性確保の秘密】は冷凍流通にあった!!

 

馬刺しに関しては食中毒のリスクが、他の生肉に比べて格段に低いと言われています。

過去にはサルコシスティスフェアリーという寄生虫のリスクも提唱されていましたが、現在義務付けられている『冷凍流通』によって、【寄生虫リスクは激減】しています。

 

しかし、あくまでリスクが低いだけであって、ゼロではありません。

それにどんなに馬刺しが安全でも、包丁やまな板などの調理器具が汚染されていたの場合、包丁で切った後、そのまま食卓に並ぶ馬刺しを食べて食中毒になる危険もあります。

 

馬刺しを自宅で楽しむときは、馬刺しの品質はもちろんのこと、『調理器具の殺菌消毒ケア』も気をつけなければならないポイントです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いくら安心・安全な馬刺しと言えど、子どもに食べさせるとなると多少の不安はあります。

ネットで調べてみると、初めて食べさせるときは『少量で食べさせて様子を確認した』という意見が大半でした。

あとは表面を軽く炙りタタキにすると、少しは安心感が増すかなとも思います。

 

子どもの安全が第一なので、無理には食べさせる必要はありませんが・・・

感性豊かな時期に色々なものに触れさせてやるということも大事だと思います。

馬刺しと食中毒のリスクについてしっかり学び、理解することが、子どもに馬刺しを食べさせるための第一歩ではないかなと思います。

-馬刺しまとめ
-,

Copyright© お酒が飲みたいッッ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.